エディでポイントを2重、3重に獲得する方法

LINEで送る
Pocket

エディを利用することで、小銭を持たなくてもいいという利点があります。
しかしそれだけのために使う人は少ないと思います。
エディは使うたびにポイントが貯まっていきますので、それを目的にしている人も多いでしょう。

カードタイプの楽天Edyは、200円の支払いで楽天ポイントが1ポイントが貯まります。このポイントはそのまま楽天市場で使えます。

反対にEdyをチャージする時、現金でチャージするとポイントは全く付きません。

またクレジットカードでチャージするとポイントが付きますが、特定のクレジットカードに限られます。

ご紹介する楽天カードの場合は、Edyチャージでもポイントが付きます。200円で1ポイントです。

楽天カードはEdy機能が付いていますので、このカード1枚で支払いもチャージもでき、合わせてポイント還元率は1%になります。

手間もかからずにポイントの2重取りができ、Edyを使うにはおすすめの方法です。

さらにポイント3重取り!

今説明した方法でポイントの2重取りが可能ですが、Tポイントカードなどと合わせるとポイントの3重取りも可能です。

例えばファミリーマートでの支払いをEdyで払い、その際にTポイントカードを提示するとTポイントが付きます。
同様にローソンならポンタカードを提示します。

もちろんファミリーマートやローソンに限らず、Tポイントやポンタポイントが付くところでの支払いには、このように3重取りが可能です。

毎日の出費を賢く支払うことで、かなりポイントが貯まりますよ!

楽天カード
楽天カード楽天カード
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%~

どこで使ってもポイント還元率1%の優秀なカード。
楽天内ではポイント還元率2%。
ご説明した通り、Edyを使っても、チャージしても、ダブルでポイントを獲得することが可能です!
楽天カード詳細へ

LINEで送る
Pocket

カテゴリ一覧

NEW TOPICS

最新記事

MENU

サイトについて